『やりたいことは、今すぐにやれ』

Tuesday, February 19, 2013

3月の新刊『よわむしの生き方』


意外な企画でした。

『よわむしの生き方』

つい「それ、書いてみたい…」と言っていました。

すごいな・・・と、二人の編集者に感服。

「どうして、その企画を私に?」

「きみは、よわむし、そのものじゃないか」

どうして???
どうして、わかってしまったんだろう。


ガーンと殴られたような衝撃。
恐れ入りました。

企画をもってきてくださったのは、この業界で知らない人はいないのでは、というお二人でした。

一人は、「女性自身」の伝説の編集長。自らも200冊近くの著書がある大作家。
一人は、本田健さんの『ユダヤ人大富豪の教え』など、多くのベストセラーを世に送り出したカリスマ編集者。

ちょっとだけ詳しく書くと……

櫻井秀勲……松 本 清 張、三 島 由 紀 夫、五 味 康 祐 、 川 端 康 成な ど文 壇 に 名 を 残 す 作 家 た ち と 親 交 をも ち 、創 刊 期 の 「 女 性 自 身 」 を 100 万 部 の 雑 誌 に 育 て 上 げ 、自 分 自 身 も 55 歳の 初 出 版 か ら 現 在 ま で 180 冊 を 越 え る
岡村季子……本田健著『ユダヤ人大富豪の教え』、和田裕美著『人に好かれる話し方』をはじめ、秋元康、中谷彰宏など数々のベストセラーを手掛けたカリスマ編集者。2006年、株式会社ウーマンウェーブを立ち上げ、独立

(ウーマンウエーブのサイトより)


いい仕事をしてきた人は、いつでも「さすが・・・」「すごい……」と圧倒する力をもっている。
何度もそう感じました。

最強の仕事人たちが始めた出版社、どんなことが起こるのか。。。

きずな出版。
http://www.kizuna-pub.jp/

それにしても、私はいつも編集者に恵まれています。
幸運です。