『やりたいことは、今すぐにやれ』

Thursday, July 11, 2013

台風前と台湾の徴兵。


台風が近づいているようだが、いまの天気は穏やか。
今日の夕陽が妙に美しかった。

昨日は、大学の友人と先生4人で夕食。
今日は、日本人女子会ランチ……と、会食が続いている。

論文も、もう終わった。あぁ、すっきり。
といいたいところだが、だらだらと修正をしている。
今日も朝までやっていたのに、まだ終わらない。
あと少し。……と、1か月ほど言っているような。
できれば、来週、卒業まで一気に終わらせたいところだ。

中国語が難ありの私をサポートしてくれる男子学生、Hくんが来週末から10か月の兵役に行ってしまうのだ。
それまでに終わらせなきゃ。

Hくんは坊主頭にして、厳しい訓練に出発するらしい。
どうなって、帰ってくるんだろう。
いじめられなきゃいいな、でも、たくましくなって帰ってくるのかな、などと母親(姉?)のような目で見てしまう。

昨日、同席していた英語教師で大学院の同級生だったJくんは、兵役の代わりの「代替役」として、マレーシアの台湾人学校で、英語教育のサポーターをしていたらしい。

「すごく楽だった」
とJくん。
ただし、1年間の台湾への帰国は認められないのだとか。

特殊な技能があったり、体重、身長、健康状態など検査に引っかかった人は徴兵に代わる「代替役」として、消防、警察、観光案内、学校など政府の機関に配属される。
制服が着られることから、消防、警察は人気らしい。
18歳以上の男子の義務で、30歳までに終わらせればよく、30歳前になってバタバタと行く男子もいる。

台湾は2014年に徴兵制度が廃止される。
「兵役に行ったことがあるんだよ」という人が、いつか希少な時代になるんだろうか。

台風は明日、台湾に近づく。
明日から数日だけ、帰国する予定なのだけど、飛行機は飛ぶのか……。

写真はカンボジアの田舎道。